キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

ブログのこと

続・ロッキーおじさん(狂喜乱舞)#3

きょうは、ロッキーおじさんにまつわる独りよがりなエピソードを言い訳がましくまとめとく。

続・ロッキーおじさん(狂喜乱舞)#2

ロッキーおじさん(らしきひと)のブログを過去ログ含めてぜんぶ拝読した。

続・ロッキーおじさん(キクチ狂喜乱舞)#1

話はふたたびOTTの日にさかのぼる。

春休みの最終日、みたいなこと

いちおうきょうでブログのお休みが終わるってことで。

アウトプット

やべえ。一人遊びあと4日なのにネタが切れた。。。

春休み

コレ(↓)の続編みたいなもんなんすけどね。

ライティング能力、みたいなこと

「プロとアマの間にそびえる高い壁」 みたいなことが仮にあるとするじゃないすか。

歴史あり、みたいなこと(ブログ村)

ちょっと(だいぶ?)前に「お笑い第七世代」みたいなことが取り沙汰されてたじゃないすか。

第二段階?

ブログを下書きだけ連ねて更新してない件。

浦島太郎な危機感

更新をとめてちょうど1ヶ月。 こちとら相変わらず公開もせず一人遊びを楽しんでるわけだが。

もしブログを再開しなかったら

そもそも更新しないのにコウ、ブログを毎日書いてるのは。

リズムは変えない、みたいなこと

ブログの更新をとめてから10日あまり。 更新はしないけど書きつづけてはいよう。というふうに決めた。

じぶんがおもってるほど他人はじぶんのことを何ともおもっちゃいない、みたいなこと

前エントリーをアップしてから何の理由もなく、おもった。 「この辺境クソブログ、本気でやめてみようかな」

さてと、このブログをどうするか問題

先日、こんなんメールが来た。

「ブログ書くのめんどくさい病」

完全に怪盗紳士さんのパクリである。 あまつさえ、換骨奪胎して自分語りをすらしようとしておる。

おじさん構文 vs 辺境クソブログ

「おじさん構文」なるものの存在は、だいぶ前から知ってた。 ショートメール(LINEとか)でおじさんがやりがちなやつ。

リセットボタン、みたいなこと

さる方が「ちょっと思うところがあって」 ツイッターを別アカウントで再開した。 ということを、きょう、さっき知った。 「心機一転」と。

「自分だけのNGワード」を設けてみるススメ、みたいなこと

この記事(↓)って、ぼくたちあたしたちにも役立てられるなあとおもって。 (「役立てられる」ってえとちょっとニュアンスが違うかな)

素振りが楽しい

8月に熱中したこと。 というか、始めたことがいくつかあって。 そんなかでいちばんホッテストなのが、野球の素振りだ。

マラカテ

ザ・イッチョカミである。 マラカテ=ブログ村っていうブログ登録サイトのマラソンカテゴリー、な。

ただの日記であることの是非

「わざわざさらす必要なくね?」 「オフラインで書いてりゃいいんじゃねえか?」 って葛藤は、ブログをはじめたときからあって。

スーパームーンの皆既月食(にまったく気づかなかった)ジョギング

きょうは日記然というか、ノープランで簡潔にだらだら垂れ流す。 長え認定を払拭しにかかる。 ↑なんらかの伏線なのかな? まあ、最近の動静みたいなもんだ。

ブログなんてもんを書いてるから。。(番外編?)

ただの本歌取りである。 コメントさしてもらおうともおもったが。 コメント欄としてはクソ長くなりそうなので。 本歌(↓) choei.hatenablog.com 前もおんなじようなこと書いたことあるような気がするが。 2021春マイナーアップデート版的に。 * すげえ、わ…

マラソン適性しか感じられない人、みたいなこと

なにごとも適性、ってあんがい大事じゃないすか。

4月のまとめと5月の野望

表題をいかにもマラソンブログに寄せてみたケド、 走行距離やポイント練習をまとめる気はビタ一文ねえし、やってねえ!

ちょっと長くつづけすぎたブログ

わりとひんぱんにブログを更新しはじめたのは2014年の今ごろからなので、7年になる。

(いまさら)「進次郎構文」にドハマリしておる

キクチのなかでいま、いまさらホッテストなのが 「進次郎構文」で。 (ググっていちばん上にあったものをテキトーにリンク貼ってみた)

まだブログに肩肘を張りすぎてるのかもしれない

かつてに比べて更新頻度がだいぶ落ちてしまってるが、いちおう毎日更新しようとはしてて。 更新が少なくなったのはネタが思い浮かばなかったりうまく書けなかったりで、早々に諦めちゃうようになったからで。

場所がない、みたいなこと

金曜日はひさびさに東急で帰るデーをカマした。 じぶんのなかに澱のように溜まってるごちゃごちゃっとした考えごとをまとめたかったから、東急の駅から4k、河川敷をゆっくりあるいてきた。

大切なことだけど二度とは繰り返して言わない、みたいなこと

週なかばにこんなクソエラッソーなことほざいた。 いまだにブログを続けてる大きな理由のひとつは、そういう、ブログをきっかけにして出会った人とつながっていたいからだ。