キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

おれってそっち側にいきたいひとじゃないですかあ、みたいなこと

日曜、野球を観に行った。
学生時代の後輩さんファミリーと。

野球がすきです風をたまに出してるが
生観戦すんのなんか、3年ぶりぐらい。
おか野球ずきっていうか、
すっかり耳年増って感じだ。



こういう。
IMG_1117

こういう。
FullSizeRender

とりたててライオンズファンでもないんだが。
後輩さんは熱烈なライオンズファンで
あまつさえ、所沢在住でもあるので。

あるいは、所沢在住なだけに
熱烈なライオンズファンでもあるので。

その後輩さんと野球をみにいくときは
必然的に西武球場一択だし、
キクチ雄星もいるしで、
なんだかおれもファンな気すら、してきた。

すげえ、楽しかった。



いらねえ情報的には。
西武は開幕から無傷の7連勝してて。
この日も勝って8連勝。

やけにテンションが上がり
試合終了後は、予想どおり焼肉屋さんへ。
予言者っぷりが、アレだ(↓)。
あまつさえ。
きょうこれからひさびさの野球観戦。

野球が終わったらテンションまっくすで
「焼肉いこうぜっ」
ってかならずなっちゃうんだろう。。。

スポーツってキホン。
テレビで観るのがいちばんよくって。

それは、特等席で見られるし。
細かいこともよくわかるからなんだが。

野球にかぎらずスポーツってもんは
やっぱ年に何度か生観戦しといたほうがいいな。
おもった。おもいましたとさ。



。。。



で、その前日の映画『ちはやふる』で
熱血スポ根にかるた取りをしてるのみてたら
なんだかテンションが上がったり。

この日の西武戦も。
西武打線がチャンスにタイムリー打っちゃうと
なんだかテンションが上がったりして。

そういうのを目の当たりにすっと。
「よくわかんないけど、おれもがんばろう」
を痛烈に、おもう。

とかって、あるじゃないすか。



で。じぶんのバヤイ。

その「おれもがんばろう」って対象は
「じぶんがカラダを動かす」
ことによってしか、解決し得ない。
ってことが、わかった。

「カラダ動かす=ジョグ」

じぶんの、ここ数年の動静から、
てっとりばやく、とりまとめようとすっと。



。。。



この数ヶ月のろくすっぽ走ってない期間。

ピョンチャン五輪をみてて
「金メダル獲ったうおおおおお!」とか。

センバツ高校野球をみてて
「智弁和歌山のジョックロックうおお!」とか。

『ちはやふる』の映画をみてて
「瑞沢高校、うおおおおお!」
「原田先生、うおおおおお!」とか

ライオンズの誰かがタイムリー打って
「野球おもしれえ、うおおおおお!」とか。

あるいは、すごくおもしれえ本を読んで
「負けてられっか、うおおおおお!」とか。

もっというと、直接的にマラソン。
福岡国際とか別大とか東京マラソンとか
名古屋ウィメンズとかをテレビで観てての
「マラソンすげえ、うおおおお!」とか。

そういう興奮感のやり場に困ってたんだが。



そういう「うおおおお!」は
「じぶんがうまくマラソン走れたときの興奮感」
と、ものすごく共鳴しているな
みたいなことに気づいて。

けっきょく、じぶんが走ることでしか
じぶんのなかで収まりがつかない。
みたいなことに気づいた。

つまり、あくまで
オーディエンスとしてではなく
そっち側、当事者的な立場でいたい、ありたい。
と。



そんなわけで。
5日後のかすみがうらマラソンは
ものすごく楽しみにしてる。

底を打ったはずのジョグ人生やら。
走ることの楽しさの再確認やら。
練習不足がたたって、おそらく
のたうちまわるであろう20k以降やら。

ぜんぶ込みで
ひとつの大きいきっかけにしたい、しよう
っておもってる。

しかし、たった5日後かよw



ものすごく青臭くてこっぱずかしいんだが
どんな結果になろうと、
何年か後にこう言える経験にしたい。
と、ほんのりマジでおもってる。

「2018年のかすみがうらを
投げ出さずに走りきったからこそ
いまのおれがある」


「気づくの遅すぎじゃね?」もキクチクオリティw