キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

つくばマラソンにどう臨むかを決めるこの土日の源氏物語絵巻

来週末、11/25はつくばマラソン。

にどう臨むかってのを
明日土曜の駅伝(5k)と
あさって日曜のハーフ
を、走った感じで決めようとおもう。



流れとしては。
○土曜に5kをがんばって走ってみて。

○その感触を残しつつ「こんくらいならフルを走れる」ってペースでハーフを巡航してみる。
って感じだ。

わざわざ、書くようなこと
ひとつも言ってねえ説ぇ。。。



そのあたりを、背景含めごちゃごちゃ言い出すと
長くなるので、はしょりますね。
もうちょとくわしく、大雑把にいうと。



<いま>
○キロ5ぐらいなら10kまでは走れる。

○ってんで最近ひたすらキロ5ちょいぐらいで
ヒトケタキロをジョグにカラダを慣れさせてる。

○それ以上ペース上げるのはこわいからやってない。

○なので、心肺にはまったく刺激入ってない。



<明日の5kの源氏物語絵巻>
○「いちおう本番」なアドレナリンよろしく!

○で、415のペース走として走ってみる。

○そのペースで走りきれれば、めっけもん。
むろん、これは未知な全力。

○「ラスト1、2kでペースアップしようかな」
ってもしもなれたら、さらにめっけもん。

○走り終わって股関節が火を噴かなければ最低限OK。

○アップだけはいつもよりいっぱいおこなう。

○アフターで召し上がりすぎない。



<あさってのハーフの源氏物語絵巻>
○いまは「キロ5ペース走として走りきれたらいいなあ」

○そこから何秒あげる(おとす)とか。

○細かいペースは明日5k走った感触で決める。

○走り終わって股関節が火を噴かなければ最低限OK。



ひとつ、困ってんのが。

「こんな設定じゃ、燃えようがねえよ!」
ってのは、措いても。

明日なりあさってなり、
いざ走り終わったとき。

「よし、つくば、がんばるぞ!」って
いったいどんくらいで走れたらおもえるんだろう
ってのが、まったくわからない点。

あと、まがりなりにも「レース」なので
てんしょんだけが、やけに上がってきてる点。

「ひとつ」じゃねえじゃねーかw



。。。



いまさら動かしようのない外面(股関節)と
めらめらしかけてる内面。

それらをどうバランスさせてくか。

「なあんだ、意外と走れるじゃん」
ってのが、とりあえず明日
なっててほしい世界線。


ファンタジー頼みぽえむぇ。。。

そうなるようにがんばってみるけど、なんか
いつもにも増してクソエントリーだな。