キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

2015板橋cityマラソンその5〆 かすみがうらに向けて

2015板橋のラスト。

収穫&課題を、
「板橋を4週後のかすみがうらにどう活かすか」
「かすみがうらでおれはどうすりゃイカスヤツになれるのか」
って感じで、妄想を広げとく。

2015板橋一連のバックナンバー(↓)。
1【ソクフォー】(2015/3/22)
2 レース経過と行動記録(2015/3/23)
3 後出し松竹梅と、ゴール後(2015/3/23)
3のリベンジ(2015/3/24)


「反省会」と称するものに、およそ「反省」はないよね。
とりわけ、仕事がらみだと。

たとえば、プレゼン後、校了後、見本出た後。
は、措く。


板橋の収穫と反省点


【フルを完走でけた】
なにしろ、ロング走とかが圧倒的に足りてない。
予定のはんぶん、くらい。
そんななかでちゃんと完走できて、よかった。

すくなくとも
「はたして、フルマラソンを完走できるんだろうか」
っていうレベルの不安は払拭でけた。

なにしろ去秋はこういう悪夢(↓)しか見れなかったし。
○ゴール地点で破れかぶれの大コマネチatしまだ
○30k地点でツイートat富士山



【ネガティブでけた】
前半1時間38分09秒。
後半1時間34分17秒。

ノリノリでフルを走りきれたときは
後半、ハーフの自己ベストぐらい出る。
という意味ではだいぶショボいものの、いちおう。
なにしろ去秋は・・・以下同。



【ペースアップのタイミングとペースが早すぎた】

当初、考えてたのは
「中間点で、いけそうだったら1段階目のペースアップしよう」
なんだが。

最高潮に「いけなさそう」
だった、折り返し(≒中間点)の300m手前でプロシードさんとすれ違って。
「追いかけなきゃ」とおもっちった。

局面を打開するという意味では、よかった。
んだが、「あるべきじぶん」と「そうでありたいじぶん」を途中で決定的に履き違えた。

プロシードさんに追いつく前後のペースアップも、浮かれて急激すぎた。
あとでおのれの2014かすみがうらのエントリーを読んで、ハッとした。
「32k。いきなりガラッと変えるんじゃなくて、ちょっと踏み込みを強くするとか、ピッチを気持ち速めるとかそんなていど」と。



【お酒がすきすぎた】
いろいろな情報を総合するに。
おれが2次会だとおもいこんでたものは、ジツは3次会だったとかそうでなかったとか。。。

あっ、コレ、関係ねえな。


かすみがうらの課題


【体重】
板橋の1週間前から、年に2度ぐらい訪れる
空前のよく食うブーム。

マラソンをするときのベスト体重は53kgぐらいで。
ふだんは54~55kg。
日々、体重の変動がはげしい性質なので、55を中心にプラマイ3kgぐらいはアタリマエに、する。

板橋前。
「よく食うブーム=栄養をいっぱい取り込める時期」
と割り切って、あまり控えずよく食った。
板橋当日、57kg。4kg超過。

「体重が1kg軽くなると、タイムが3分縮まる」
ってまことしやかにささやかれてんじゃん。

あまつさえ、7日前オネカンガシガシ、4日前UCガシガシと、ほぼノー調整で臨んだじゃん。

机上だとかすみがうら、こういう(↓)空前の夢、みれちゃうね。
(3時間12分)ひく(体重調整する)ひく(コンディショニングちゃんとする)

「今回のグランドスラムをあと3つとれば、にしこり、世界ランク1位になる」
ぐらいの、チョー机上。。。



【油断】
ショージキ。板橋では予想以上に走れた。

終わったあとだから、
「ヒトケタ出せなくてうーん」だの、
「自己ベストは出したかった」だの、
エラッソーなことほざいてるが。

「すげえうまくいって3時間15分前後なら、てめえでてめえにお茶を濁せる」
ていどで臨んだ。

うれしくはないが、ホッとはした。

おれ、バカだから、油断しがち。
「わりと気軽に臨んだ赤羽ハーフで、まさかの大幅自己ベスト」

「1ヶ月後の立川ハーフで、ガチで臨んで大失速」
という2月3月。

「わりと気軽に臨んだ板橋で、まさかの予想以上」

「1ヶ月後のかすみがうら、ガチで臨んで、さあ、どうなるどうするキクちゃん」



【スタミナ】
「ネガティブでけた」のは確かなんだが。
34km、さあここからというところでスタミナくん、終了。
まあそんなもんだよね、な一方。
ジクジがとまらない。

よく「直前にいきなりがんばったって、そんなに変わらない」という。
「スピードはわりとすぐつくが、スタミナはそんなにすぐにはつかない」という。
そんなことはねえ、とつねづねおもってる。

せっかくネガティブやるんなら
5kのラップは35~40kで最速を、出したい。
ラストの2.195kを、5000m並みのペースで駆け抜けたい。
あと3週間強、慎重に追い込む。



「かすみがうらでサブスリー」とは、とうていいえない。
まだ、時期尚早。
ただ、「秋に確実にイケる」って想いを残して、春シーズンを終えたい。

ギャグが、足りねえ。
ただの心情吐露になっちったが、まあいいや。