キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

ロッキーおじさん? 2018つくばマラソン

「キクチヒロシうんたらって書いてある
ボードを持ったひと、いたよね?」
ゴールしたあとブログ村の陣地に寄ると
何人かが、こんなことを話してた。

今年のつくばマラソンについて書くなら
まずはこれについて触れておかなくてはならない気がするので、触れとく。



ボードを持ったひとは、ラスト1k
平塚通りとの立体交差を上りかけたところにいたという。

あ、最初にエクストラ謝罪をしておくと
おれはそれにはまったく気づかなかった。
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ!



っていうか、ただの同姓同名でしょ?
ってんで。

「キクチヒロシ違いじゃね?」って
つくばマラソンのランナーズアップデート
(出場者の氏名やタイムがわかりる)
で「菊池」を(念を入れて「菊地」も)検索してみたが

ヒロシ的な物体は1人しかいない。

元日ハムの芝草的な表意文字?
(「宇宙」と書いて「ヒロシ」と読む)
で考えてみても、ヒロシ的なユニバースはめっかんねえし。

おれのこと、なんだろうか?



そういえば。

立体交差の上りのところで
「ロッキーのテーマ」が流れてる
ということ自体は認識してた。

でも、wktkしてちょっとキョロついたところ
おじさんらしきひとは見当たらなかったし。

上り坂だからってんで、よけい慎重になって
足もとをみて上ろうとしてたし。
「ぬーん」の怒とうの波状攻撃に
般若のようなツラして耐えてたときでもあるし。

元祖般若に応援していただいた1k先で
今年はおれがすっかり般若になってたでござる。

おめえ、デコピンな。
ってのは措いても。うっかり見落としてた。



あすこの立体交差らへんって
仲間内の応援は薄いポイントだし
ランナーはランナーでラスト1kで意識とびそうだしってんで。

「ロッキーのテーマが流れてた近くに」
「そういうメッセージボードを持ってるひとがいた」
というふんわりした情報以上のものは得られない。



っていうか。
勝手に脳内メルヘンをくりひろげるとして。

そのひとがもしロッキーおじさんで
そのメッセージに書いてあったキクチヒロシが
もしおれを指していたとするならば。

「気づかなかった」では済まされない。

かまってちゃん的にツイートしてみたら
手前みそ的ってのは、このエントリーだな(↓)。
ロッキーおじさんへの想いの丈を語ったらブログ的なゴールが遠のいた 2018かすみがうらマラソン(38k~ゴールその1)(2018/04/21)

で、あるとすると。上記メルヘンに
「ご本人あるいは周りのひとが、辺境クソブログを認識してる」
っていう斜め上なメルヘンも加算されることになって
恐れ多いし、ただの勘違いだったら赤っ恥なので
メルヘン終了。



で、よしんば勘違いだとしても。
何らかの影武者だったとしても。

とりもなおさずそれは、
つくばマラソンのランナーに向けたものである
ということには間違いないので
「つくばマラソンを走ってた身」としては
お礼言っといても、損することはねえからしとく。

なんだこの日本語w
あまつさえ、損得のもんだいじゃねえ。。。

っていうか。
ご本人ならご本人ですげえ粋な話だし
もし影武者なら影武者だとしても
発想がすげえイカすよな、これ。

って考えてたら
真実が何であろうとどこにあろうと
もはや、どうでもいいような気すらしてきた。



。。。



今回も応援にはものすごく元気をもらえて。
「○キロにいけば誰それがいる」
ということを張り合いにがんばった。
と言っても過言ではない感じだった。

そのなかで。
「ビックリ度、おのれ度」でいえば
29k過ぎ。つくば市役所前を折り返すと。

「キクチさーん。『ジョグ』がんばれー!」

。。。

きぐま、てめーwww