キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

いちばんおもったことは措いて、2017川崎国際ハーフのレース経過と行動記録

今回のハーフマラソン。
いちばんおもったことは、次エントリーで
書くか書かないか、するとして。
とりあえずレース経過と
きょうの行動記録をまとめとく。



(おれの)聖地・等々力競技場。
2年ぶりの降臨。
等々力競技場正面

30年ぐらい前。
大会とか合宿が終わると、
正面玄関の外に集合して。
喜んだり怒鳴られたりしたことをおもいだして。
おもわず、パシャ。

(むかしはこんなん豪華じゃなかったケド)

「長距離はあす朝、校庭50周罰走な」
「(うげええええ)はいっ!」とか。
学校のトラックが200mだったから。
いまおもえば、たった10kなんだけどな。



設定は、15kまでキロ4分15で巡航。
徐々に上げてってゴールまで。

巡航は、走り出した感じで
415がキツそうだったら420でもOK。

特に、このコースは。。。
まあいいや。順を追って追ってく。

トータルで、
「めやすは86分」
「あわよくば自己ベスト(84分53秒)更新」
「87分は、かかりたくないなあ」

と。
ざっくりすぎやしませんかね?
計算もへったくれも、あったもんじゃねえ。



あと、ガチで臨んだのに
なぜかカープ菊池ユニで走る。
じぶんでも、よくわからない。

たぶん足立もカープ菊池だし
なんなら、つくばもカープ菊池かも。
じぶんでも、よくわからない。



結果再掲。
ネット:1時間26分37秒。
グロス:1時間26分42秒。

ガーミンヌ的には21.07km。

だいたい標示と10m前後のズレで収まり
ラスト1kでちょっとズレが増えた。

以下、左ラップ右スプリット。
ラップ&スプリット&1kごとも
ガーミンヌにて。



スタート~5km
20:31/20:31
(4:02、4:14、4:11、4:08、3:56)

1番前のブロックが
「1時間~1時間30分」と
すげえざっくり。後ろのほうに並ぶ。

1kめ。
ハーフ以上のレースは半年以上ぶりなので
慎重に、体感ものすごくゆっくり出る。

「これ、4分30ぐらいかかってんじゃね?」
ぐらい。

も、4分02。。。

おっかなくなって、より落とす。
「速くもないジョグ」ってニュアンスにする。



2kめから多摩沿線道路(川の側道)を上流へ。
風が上流から下流へけっこう吹いてるが
予定のペースで推移する。

414、411、408。。。
全然「予定のペース」じゃねえじゃねーか。

415設定はゆるすぎる気がしたので
「410で巡航」ってことにする。

5kめだけやけに早い(356)のは。
折り返して河川敷への坂を下る
あんど、追い風になったゆえ。



5~10km
20:52/41:23
(4:11、4:11、4:11、4:10、4:09)

このペース感覚w

沿道では3ヶ所ぐらい
地元の中学とか高校のブラバンが演奏してて。
ものすごくてんしょんがあがる。

6kぐらいのとこで「タッチ」を演ってたので
「タッチ」を口笛ふきながら進む。



10~15km
20:32/1:01:55
(4:09、4:08、4:03、4:05、4:07)

6kすぎから10kぐらいまで
未舗装路の砂がやわらかすぎる。
砂浜を走ってる感じで、
あからさまに脚が削られる。

河川敷を下りながら
「折り返してまたここ走んのかよ」
げんなりする。



12k、古市場競技場の横で折り返し。
来た道を今度は上流へ向かう。

と、あからさまな向かい風。

ここまで「速くもないジョグ」感覚だったので
ピッチもストライドも変えず
ちょっとだけ踏み込みをつおくしてみる。

13kから403、405、407。
どんどん抜けて楽しくなりかけるが
向かい風がボディブローのように堪えはじめる。



15~20km
20:27/1:22:22
(4:06、4:05、4:11、4:10、3:55)

スタートから、15kあたりの丸子橋から
ガン上げするつもりで進んできた。

が、砂浜な路面と向かい風で
ぜんぜんあがってねえw

18kちょいでもう一度折り返し
多摩沿線道路に出られる&追い風になる
ので、それを励みに耐える。

16kから、406、405、411。
耐えきれてねえw



そういえば、16kあたり。
沿道で応援してた男性が青いTシャツを着てる。
指差して「50T?」って訊いたんだが、
面識のないかたに、おれ、クソ失礼だぜ。



18kすぎ。
多摩沿線道路に出る100mぐらいの上りが
地味にすげえキツくてスローダウン。

19kめ、410もかかってるが、
多摩沿線道路に出てからギアチェンジ。
「視界に入ってるひと、全員ぶちぬく」
って気持ちでペースアップしたので
坂でそれだけスローダウンしてたんだろう。

20k355。
19~20kの2kぐらいで
20人は抜いたとおもう。



っていうか、けっきょく今回。
5kと20kでしか4分きれてないのね。

16kのところで時計をみて
残り5.なんちゃらkを20分でカバーすれば
25分台になるってんで。

26分カットを目指した。
ような気がする。

まあ、河川敷にいる間に遅すぎて
そんなのは霧消してしまい
「とにかくがんばれ」的な根性論に
なっちゃったんっすけどね。



20km~ゴール
4:16/1:26:38
(4:00、0:16)(21.07km)

ラスト1k。
多摩沿線道路から右折し、等々力競技場へ。

ハーフのわりに。
やけに心身ともにすり減ってるが
「あと4分がんばりゃいい」って出し尽くす。
じぶんひ。

なので、ドロっとゴールしたわけじゃないが
数字をみると、かんぜんにドロっとゴールだ。



というわけで、
結果的には「めやすは86分(台)」
ではある。

ショージキ。
記録はとりたててよくもないが
まったく未知数だったので、ちょっと安心した。

が、それ以上におもったことがあった。とさ。



。。。



行動記録。

○5:30に目覚ましをかけるも、起きたら5:50。
○いつもの習性で、勝手に目覚ましとめてたらしい。
○トイレ→飯→トイレ→準備→トイレ、家を出る。
○納豆ご飯、濃いめのみそ汁、豆乳。
○7:10家を出て登戸まであんよ。
○走るウエアの上に、ダウン、ジャージ下。

○上流からヒクほどの風。
○7:43登戸発、7:56武蔵中原着。
○電車の中では智弁和歌山ジョックロック動画。
○溝口で座れる。
○中原から等々力までもジョックロック。
○8:16等々力競技場着。

○トイレ→すあま&レッドブル→タグ装着。
○8:45に動き出し、トイレ→荷物預け→整列。
○整列は9:15にいっても十分だ。
○9:18まで座ってる。
○足踏みとかジャンプとかモモぱんぱんをいつもより余計に。
○9:30スタート。

○ゴール後、えずきが止まらない。
○記録証もらうところでまさかずさんと合流。
○着替えたあと、スタンドでビールを1本飲む。
○等々力競技場近くのBigBoyへ。

○ビール4杯飲む。
○ハンバーグを食う。
○ランのまじめな話をする。
○っていうか、わりとおれが一方的に話してしまった気がする。
○ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ。
○それはブログに書くかどうか迷ってて、たぶん書かない。
○なぜなら、あんま気が進まないからだ。