キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

2018年のエイプリルフール(後)

3月31日(土)の朝。
あきらかにすげえ二日酔いだけど
パキっと目覚め、家を出る。

頭はガンガンするけど
きのうはきのうで楽しかったし
この日をものすごく楽しみにしてたのだ。



2月のはじめ。
こんなLINEがすっとんできた。

BlogPaint

それは、去年の年末だったか。
こういうクソ失礼をカマして。
「快刀」は「怪盗」じゃなくって。
ましてや、「紳士」はつかなくって。

バスと追いかけっこして帰宅ジョグするとか。
「今度、ウチに招きますから
タケルの子守りしてくださいよ」
って、いつになったら招いてくれんだよ。
おれはインビテーション、ずっと待ってんだよ。
じゃなく。

それにレスポンスしてくだすった。
というわけで。

「怪盗紳士」ってあながち
ちょっとパンチの効いたハンドルネーム
ってだけじゃなくて。

ガチで律儀で紳士すぎて、ビビった。



で、午前10時。
怪盗さんの地元駅へ。

集合したら、怪盗さんの奥様の
チチカカさんつながりのひと。
横浜方面のかたのFacebookで見たことはある
(が、お会いしたことない)方々が
いっぱいいらしてて
2日連続の超絶人見知り発動。

たぶん、だいたいずっとキョドってた。



スーパーで買い出しをして公園へ。
IMG_1095

数杯飲んで、時計を見たらまだ11時53分。
「うおっ、まだ午前中っすよ!」
誰かに言うともなく言い。

「あああ、きょうも楽しいなあ」
っておもってるうちに、消息を断ったでござる。



ハッと気づいたら21時におうちにいて。
「きょうはもう寝ちゃおう」ってんで。

目覚めたら日曜の12時過ぎ。

公園で踊りに便乗してた脳内画像とか
いっちさんが日陰で寝てた脳内画像とか
ふらっとさん一家と飯食ってた脳内画像とか
なんとなくキョライしないこともないけど。

それが現実に起きたことなのか
ただの妄想なのかも、わかんない。

そんなん感じで。
酔っ払って変なこと言ってねえかとか
SNSに変なことつぶやいてねえかとか
おっかなくて、スマホを開けないまま
今に至ってる。

身から出た錆100。



願わくば。
「楽しかった」って記憶以外の
都合のわるいぶぶんはすべて
エイプリルフールであってほしいし。

「4月からは走ろう」って
おもわなくもなかった1日目。4月1日。
頭がガンガンしすぎて
一歩も外に出られなかったことも。

3月の走行距離はけっきょく
フルマラソン1本分ていどだったことも。

朝(昼?)起きたら、郵送物が届いてて。
そんななか、たった二週間後に
ものすごくおっかない現実が
いやおうなく、迫ってることも。
FullSizeRender

すべてエイプリルフールで
あれぞかし。あらまほし。

切実に、おもう4月1日でしたとさ。