キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

雨男疑惑の件についての弁明【短信? 速報?】

断じて雨男はおれじゃない、
という証拠どもを提示しとく。


○中学時代、陸上の試合。
→おれが出るときはだいたい1日中、雨。

たとえば大会が3日間あって、おれが
1日目予選、3日目決勝、とすると。
雨、ドピーカン、雨。みたいな。



○大学入試。けっきょく入った学校の試験の日。
→20年ぶりの大雪。

電車がストップするとおもって
3時間ぐらい早く家を出たら、
まだ電車がふつうに走ってて
「ただ3時間早く会場に着いただけ」状態。



○大学時代、サークルにてシーズン最後のだいじな試合。
→まさかの順延3回。

おれは「試合の日付と会場と、選手のオーダーを決める係」。

試合当日→雨で順延。会場の最寄駅、日暮里から学校に帰って授業うける。
順延2→会場に着いたあと順延決定。学校に帰り、授業受けずに学校の近くで飲み始める。
順延3→会場に着いたあと順延決定。すぐに日暮里で飲み始める。
順延4→試合でけたが1勝足りず惜敗。



ときは流れる。



○草野球合宿1年目(おととし)。
→1日目は晴れて練習できるも、夜から大雨。

「あすはないな」と朝がたまでドンチャン騒ぎ。
翌日はみんな二日酔いでやっとこ帰京。



○草野球合宿2年目(去年)
→「超大型でかつてないほどの勢力な台風」が絶賛接近中。

1日目に「2日目はない」と全力を尽くす。
夜から予報どおりの風雨も、2日目はピーカン。
なお、2日目のグラウンドは1日目にキャンセルしてしまったもよう。



○ぼっち練(8月陣馬山)
→雨。

「妖精出てくんじゃね?」ぐらいの、もや。
景色もへったくれもない。出席裁判。



○ぼっち練(9月陣場山/おれ不在)
→ドピーカンヌ。。。欠席裁判。



○草野球合宿3年目(今年)
→2日目ともドピーカン(!)。

「ここ数年、合宿で雨降るよなあ」
「そういえば、キクチが来るようになってから、毎年。。。」
からの、奇跡のフッカツ。

おれは、雨男じゃ、なかったんだ!
とおもいきや。

帰りの電車で、今年ひさびさに参加したかた。
「おれ、キョーレツな晴男なんす!」

「ただの『北風と太陽』的な戦いに大惨敗」
だったってわけね。

晴れてよかったんだが
なんだか釈然としねえ。