キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

ライオンだかネコだかミジンコだか

きのう事務所に着いて、入ろうとしたらカギがない。
事務所があるビルは
1階の入口でカギをかざしてピピッてやらないと
建物にすら入れないんである。

どこにやったかなあ。家に置き忘れたかなあ。

いつも通勤は家から地元の駅まで歩くんだが、
きのうはちょうど母親が買いものに出るタイミングと合ったので
クルマに乗せてってもらった。

母親が先に出てクルマの準備をしてたので、
家のカギを閉めたのはおれ。

つまり忘れたんではなくて、どっかに落とした説が濃厚なんである。。。
軽くパニクる。

きのう今日と、地元の交番、小田急、JRと聞いてまわったんだが、
ともかく結果からいうと、小田急にありましとさ。
メデタシメデタシ。

ところで
落としたカギは家と事務所の2つ。キーホルダーについている。

おれとしては
落としてダメージがデカかったのは間違いなくカギのほうなんだが、
届出するときには「カギ2つつきのキーホルダー」と
キーホルダーメインでいったほうが伝わりやすい、ということがわかった。

ニッポンゴ、ムズカシイデスネ。

。。。

地元の駅で駅員さんが遺失物センターに照会してくれたところ、
なんかそれっぽいのが届いてるという。

「キーホルダーにライオンだかネコだかミジンコだかの絵が描いてあるやつですか?
でも、ライオンとミジンコの違いぐらい、見ればわかるとおもうんですけど。。。」

と、駅員さんは遺失物センターから聞いたままのことに、
彼自身の感想を加えて、おれに伝えた。

そーいえば何か描いてあったなあ。
キーホルダーなんて
10年以上も前、家に余ってたのをつけた程度の思い入れのなさなので、
絵柄なんざ覚えてない。

で、返ってきたキーホルダーの絵柄をマジマジとながめた。
遺失物センターの伝え方、間違ってない!

現物はこれ(↓)。
これが正しい向きなのかどうかも分からんが。。。
keyholder