キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

走る資格、みたいなこと(2019赤羽ハーフのすげえ雑な経過、後半)

そんなに気分のいい内容じゃないので
回れ右推奨で。

みそらさんが視界の前方に消え、
ペースも気持ちもすっかり下降してきて。

このレースの始末っていうか
おれのジョグ人生、どう始末つけよう?
やさぐれかけてた16kすぎ。

給水所で、すぐ目の前のランナーが
路上に紙コップを捨ててた。

ゴミ箱に寄ろうともしないので、おそらく
ゴミ箱に入れようなんて意思はゼロ。
コースの真ん中に、ほかのジェルだかの
ゴミもろとも。

そういうの目撃すると、
ついつい声をかけちゃう。

「ポイ捨てはおよしになったほうが
いいんじゃございませぬか?」

「ゴミ箱が見つからないのなら
次のゴミ箱までお持ちになったらいかがでしょう?」

だって、クソムカツくじゃん。

物事のよしあしってのはわかんないし。
ひょっとしたら、
いちいちそういうこと言う
おれのほうがよしあしの「あし」
なのかもしんないケド。

だいたい、そう声をかけると。
ほぼすべてのひとはシカトなさる。

市民マラソンとかで、
くさるほど見てきた風景。

まあいい、そうやってせいぜい。
「おれあたし、がんばって走ってるんだからあ」
を演出してりゃいいんっすよ。

ただ走ってるだけのくせに
クッソチープな演出、してりゃいいんっすよ。
お気に召すまま。

で、今回のそのかた。
声かけたら、無視するどころか
逆ギレしてオラついてきましたよね。

左後ろにいるおれを何度も振り返り。
「んだと、コラ!」

いっしゅん。
「あれ、おれ何か変なことしちゃったかな?」
おもったけど。

脳みそが足りないからか。
ちょっとおもいあたるフシがなくって。

あまつさえ。
脳みそが足りないからか、
じゃっかん、カチンときちゃって。

「あなたさま!
ゴールしたらかならず待っててくださいね。
そこで決着つけましょうよ。
間違えても逃げようとか
お思いにならないでくださいね」

やすい買い文句して。

ゴールしたら、このかた、ぜってえ
おぶっとばし申し上げよう。
おもった。

いや、おれ、絶賛やさぐれ中で。
じぶんの始末どうつけようか考えてたし。

そのころはまた、ごぼう抜かれ祭りで。
そのかたは、おれよかペース速くて
ふつうについてけないだろうな
って感じだったから(超絶ビブラート)

っつっても。
「待っててくださいねっ」
とか、もうね。

(そうそう。落ち込んでたってのと
カチンときたってのは、関係ぶう、な。
つまり、そのかたに当たったわけじゃない)

で、ハタと気づいた。

いや、待てよと。
チョトマテクダサーイ、と。

おれがいくらクソザコでも。
そんなかたに先行されんのって
なんだか、くやしくね?

ってんで、追跡開始w

脳みそが足りないうえに
性格もねじ曲がってるおれは。

そのかたをウザがらせるかのように
わざと横とかビミョーに斜め後ろとか
視界に入るよう、チョロチョロしてみたりして。

えーっと。
よしあしの「あし」は、濃厚におれですw

で、結果的に。

「一所懸命ハーフマラソンを走る」
って意味においては
そのかたはおれにとって、
スーパー救世主だった。

まさかの。
おもいもせぬ角度から。

「こんなかたに引き離されんの、
なんか癪だなあ」ってんで
意地になってついてってみたら。

おもいのほか、415が心地よかった。
じゃあ最初からそのペースで走っとけよ
って感じだ。

そのままラスト少し上げて、ゴール。
ほうほうのていで94分カット。
たぶん、そのかたがいなかったら
もう3分ぐらい、遅かったでござろう。

で、ゴールして、コースにおじぎカマして。
ちょっと待ってたら、救世主もゴール。

よしゃいいのに、寄ってって。
「ちょっとこちらにお面、
貸してくださりませんか?」
を、顎と人差し指の動きで伝える。

のを見て、そのおかた、
なおもオラついてくる。

「んだと、コラ!」

ええっと。
それしか日本語をご存知ないんでしょうか?

おれは弱小超人だてらに、
このときはもう、完全にヤル気まんまんで。

とりあえず、
そのかたの横をピッタリマークして
「ついてこいよ。逃げんじゃねーぞ」

周りにひともいるから、そのかたに聴こえる
ぎりぎりぐらいの声でもって伝えつつ
ゴール後の導線をつたう。

あ、間違えた。
「ご相伴していただけます?
あ、お逃げになろうとか、
ゆめゆめ考えないでくださいねっ」

。。。

導線をつたってると。
計測チップを外すとこ、あるじゃないすか。

そこで、20秒ぐらい
下向いてチップを外してる間に
そのかた、いなくなってましたよね。

ファッ!
まさか、お逃げになりました?

たいへん失礼いたしましたっ。
ハッタリチキン様でしたか?
ビビっちゃったんすか?
計測チップも外さずにw

たぶん、そう齢は変わんないおじさん。

いい歳して。
田舎のヤンキーみたいなイキり方して。
それだけでもそうとう赤っ恥なのに。
あまつさえ、お逃げになって?

相手はこのおれっすよ。
見てのとおりのゴボウですから
もし力ずくなきょくめんになったら、
ボッコボコにボコれる相手っすよ。

そんなやつに、ビビっちゃったんすか?
うわわっ、ダッサw

導線のその先は、荷物預けもある。

いくらそのかたがチキンとはいえ、
さすがに荷物もほったらかし
ってわけにはいかないだろうから。

追いかければ捕まえられたんだろうけど、
なんか急に、バカらしくなっちった。
そもそもおれに、なんのメリットもねえし。

そのかたも、そのかたとて。
うまく逃げたつもりかもしんないケド。

そんなオラつき方したら、されたほうは
ゴール後、正対したときにふつう。
かならず、ゼッケン番号チェックするでしょ。

ランナーズアップデートで調べりゃ
おなまえは一発でわかりる。

SNSでさらしちゃおうかな()
いっしゅんおもったけど。

それこそ
なんのメリットもねえ、っていうか。
それやったら、おれがそのかたのレベルまで
堕ちちゃう気がして。

ぜんぶよした。

ああ、いちおう。
事務局にはご報告しときましたけどね。
ただ、ありふれた話っちゃ話だし
実効力には期待してないけど。

ネット社会とバカって、
マジこわいらしいっすよ。

あ、もう一度、念のためいっとくと。
よしあしを言いたいわけじゃない。

ましてや。
じぶんが正義だともおもってないし
正義づらしたいわけでもない。

ドヤ顔をしたいわけでも、
オラつきたいわけでも、けしてない。

どっちかっていうと、真逆。
ものすごくバカで短慮だとおもう。
やっすい挑発? にノッちゃったわけだし。

なので。
どう読まれようが、基本的に勝手だけど
これはモノ申したい系じゃなくて
あくまでただの日記。

勝手にクソムカついたってだけの話だw

ただ、「走る資格」みたいなことを
帰り道で、よおく考えた。

走る資格って何だかは、知らん。
あるのかないのかも、知らん。

知らんが。
とりあえずじぶんは
たとえ遅くて、いつもやさぐれてても
ちゃんと資格は持ちつづけてたいな。

おそらくだけど、
特別なことは何ひとつない。

ふつうに所定の位置に整列して。
ふつうに紙コップはゴミ箱へ入れて。
ふつうに給水所でお礼を言って。
ふつうに失速して心を折って。
ふつうにゴールしたらコースにおじぎする。
とか、そういう。

おもったおもいましたとさ。

。。。

で、今回は。
同日開催のフロストバイトに出たひとたちと
新宿で合同アフターしましょう
ってことになってたんだが。

小さなスケールの抜き差しならない事情で
陣地に戻って、着替えて。
用意してたサワーを1杯飲るや
ひとまず、そそくさと会場をあとにした。
んであった。

つづく。

あ、なんかちょっと殺伐としちゃった?
じゃ、いらねえ情報的に
最近のわが家のマイブームでも。