キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

セレクションは3回ある、らしいの(ムスメっこの駅伝チャレンジ その4)

前エントリーのつづき。

前エントリーっていえば
自分勝手きまわりない話なんだが。
クソ辺境比、やけにアクセス数が少なくって
それはたぶん、更新が通知されなかったからで

なんてえの? PING送信ってええの?

キクチのPING送信、略すと「キクPING」が
ここ1ヶ月ぐらいで控えめにいって3回ぐらい
ミスってる? 拒絶されてる? らしいので
とりあえず、リンク貼っときまーす。
はっきりさせるべきことと、あやふやなままのほうがいいこと(ムスメっこの駅伝チャレンジ その3)



送信がどうのじゃなく、たんじゅんに
「クソつまんなすぎて誰も読みゃしねえ」
説からは、目をそむけてい隊w
====


「セレクションって、あさってなの!?」
ふぁっ!? ってなったとこから。



セレクションはあさって水曜日、
放課後に四中でやるらしい。

距離は、2.5k。

本番までにセレクションは
3回あるらしくて、今回は1回目。

与えられた新情報は、以上。。。



この情報は、月曜朝、ムスメっこの学校の
オフィシャルな合同練習があって
校庭に集まったとき
先生から訊いたんだそうな。

ちなみに、この日の朝練は
はじめての合同練習で
メニュウは400m×5本。
レストは100mジョグ。
「合計で2500mになる」ってことらしい。



さて、と。
どこからツッコみますかねwww



いや、別にイチャモンをつけたいとか
モンペ気どりたいんじゃなく。

なんか全体的にちょっとおかしい
っていうと言いすぎかもしんないケド
「いわく言いがたいリズムのズレ」
を感じるのね。

けしてイチャモンのつもりはなく、
素朴なぎもん。



ひとーーっつ。
「スケジュールってそんな急に決まるもんなの?」

もしそうでなかったとしたら
「何でそんな急に当事者に知らされるの?」



この辺境クソブログを見る人って
マラソン界隈が多いだろうから
「2.5kぐらい」ってなるかもしんないケド。

中学生の女子って、
スポーツテストの持久走は1000mで。
陸上の試合の最長も1500m。

市民大会で3000mを走ったり
駅伝でもうちょい長い距離だったり
ってことはあるかもしんないが。

何を言いたいかというと、
「JCには2.5kは極限の最長距離に近い」
ってことで。

身体の発育的に、ね。
それ以上はなんらかの支障があるんだろうから
そうなってる。たぶん。



このたとえが適ってるかどうか疑問だが
市民ジョガーが、いきなり
「あさって、30kTTやるから」
「それ、何らかのセレクションだから」
って言われたらどうよ?

的な感じ。

あーん、ぜんぜん違うくさいwww
まあいいや。



ふたーっつ。
「セレクションは3回ある」



「そんなん、はじめて聞いたぜ」っても
システム的なことだから、しゃあない、措く。

そもそも。
二中から20人弱参加するってことは
市内に4つの中学があるから
「単純計算で80人ぐらいいる」わけで。

最終的に16人?17人?だかを選ぶとしても
いちおう、区間配置やら距離適性やらを
見極めたり決めたりとか、あんだろうから
(この感じだとそこまですらねえくせえケド)

「一発ですべてを決める」
ってのは、ちょっと無理っぽい
っていうか、雑すぎる気もする。



なので「3回ある」自体は
いいことだとおもうんだが。



じゃあ、その3回ってどういう3回なの?
設定する身じゃなく、やる身として。

だってだって。
「3回、やってみて総合的に判断する」
的なことなのか
「1次、2次、3次ってしぼってく」
的なことなのか。

それによって、臨み方が全然変わってくるじゃん。



「総合的」ならば、
1回目からけっこうアッピールしておく
っていうか、1回目も2回目も本気出しとく
ひつようがあるだろうし

「1次、2次、3次的」ならば、
陸上の試合の予選、準決、決勝みたいな感じで
1次、2次はクリアしさえすればよくって
3次でちゃんとアッピールできりゃよい。

とかね。
「それは不明だけど、とりあえず来い」
って、なんか、なかなかだよな。



みーっつ。最後。
「オフィシャルな朝練」



「一人でも多くメンバーに入れるように
二中みんなで練習しとく」
ってのは、とてもいいことだとおもう。

じゃんじゃん、やってくれていい。



ただ、2日後にセレクションの日に
「400×5」って、トゥーマッチじゃね?

運動不足なひとなら
2日後に筋肉痛のまっただなかだろうし
運動部バリバリ、よしんば陸上部
だとしても。

JCにとって「400×5」って
そうとうキメキメなポイント練レベルで。
よしんばDCにとっても
わりとちゃんとしたポイント練たりうる。

いや、男子中学生を「DC」っつうのかは
知らねえケド。



まあ、なんにせよ
監督者には監督者なりのポリシーがあって
よかれとおもってやってるんだろう。

それにうんぬん、言うつもりはない。



なので、おれがムスメっこに言えることは
「セレクションがどういう趣旨で進むのか」
「今後のスケジュールはどうなってるのか」
訊いといたほうがいいよね。
だけだ。最低限。



がんばるがんばらない以前に。

3回あるセレクションがそれぞれ
どういう基準でおこなわれるのかわかんなきゃ
準備のしようがないし。

スケジュールもわかんなくって
今回みたいにだしぬけに
「じゃあ、あさって」って言われても
準備のしようがない。

罰ゲームじゃないんだから。

いちおう、選りすぐろうってんだから。

あまつさえ。いちおう
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン
って、ていなんだから。じゃん。



。。。



もうひとつ、ムスメっこに言ったのは。

「ななちゃんとおんなじか、それより速いひとが
どんだけいるか、よく見といたほうがいいよ」

「できれば、声とかかけてみて
おともだちになっちゃったほうがいいかもよ」

コレ、大事。



ムスメっこがいくら校内でそれなりったって
それは(けしてレベルが高くない場での)
井の中の蛙にすぎないわけだし。

それに加えて、どんなひとがいるかを
まったくわかんねえまんまでは

はじめての試合とか
模試とか入試でありがちな
「みんなじぶんよかすごそう」
って感じに終始してしまう。

完全に力不足だったらしようがないけど
よしんば、そういう不明&ビビリ原因で
力を出し切れずによくわかんないままおわり
ってなったら、なんかもったいない。



あ、そうそう。
ここまでの感じで、おわかりだとおもうが。

今回の件、おれクソ親父が
当人よりちょっとアツくなってる
(モンペジャストコレズバリじゃね?)
って疑惑は、措いても。

おれがキクチの親だったら
ムスメっこにした注文は
超絶人見知り・オブ・キクチにはしない。
「おともだち」うんぬん界隈な。



誰に似たんだか。
ムスメっこは、物怖じしない性質で
陽キャってわけじゃないけど
みんなとすぐ打ち解けられるタイプで。

ぽまいのお父さんって
ほんとうはおれじゃないんねーか?
おもわざるをえないホドで。




でいて、おのれの好奇心にすなおなほうだから
ますます、ぽまいはほんとうに
キクチがお父さんなのか、おもうホドで。


場にいる人の速さの序列っていうか
そういう関係性がちゃんと見えれば
2回目、3回目、臨みやすくなるもんだし。

ほんとうになかよくなっちゃえれて
(もしムスメっこがそこに加われれば)
それなりのコミュニティってのもできて
今後、いい意味で切磋琢磨してけそうだし。



っていう、キレイゴトめいた物言いは
ちょっとアレかな? にしても。

「駅伝のメンバー選考」って名目で
校内→市内って
ちょっとは視野が広がるんじゃねえか

そうなると、いろんな意味で
おもしろくなりそうだな。
おもったりおもわなかったり、する。

ぜんぜんキレイゴトめいてんじゃねーか。。。



なので、そういう提案をしてみた。
ってわけ。



そんなこんなで。
時制がわかりづらくてワケワカメだが
あけてきょうは、1回目のセレクション。

セレクションの方法がどうあれ
ここでムスメっこが脱落する
ってことは、たぶんないだろう。ケド

なんかちょっと、ザワザワする。
勝手にザワザワ・クソ親父ぇ。。。



まあ、結果がどうだろうと
なんでもなんかひとつ、
そこから持ち帰ってくれれば。
親としては、めっけもん、なんだけどな。



なんか、つまんねえエントリーになっちったな。
さてさて、どうなるでしょう?

つづくかどうかは、わからない。