キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

ありがとうさようなら、Movesセンセイ

スマホに「Moves」ってアプリがあって。
ライフログってえの?

「自分の移動記録がわかる」
「インターフェースが見やすい」
「でいて、あんま電池喰わない」
ってんで、ものすごく重宝してきた。

たとえば、おさけを飲みすぎて
「きのうおれはいったい何をしてたんだ?」とか
たとえば、おさけを飲みすぎて
「きのうおれはいったい何をしてたんだ?」
ってときとか。



翌朝、Movesセンセイを開くと
たちどころに確認することが、でける。

「覚えのない2次会に行ってたこと」とか。

「乗り過ごして座間まで行ってたこと」とか。

「終電の相模大野止まりで相模大野まで寝過ごし
どういうルートを歩いて帰ってきたか」とか。

「終電で終点の中央林間まで寝過ごし
どういうルートを歩いて帰ってきたか」とか。

「河川敷でどんくらいの時間、寝てたか」を。

集約すっと用途、1ケしかねえじゃねーか!



ところが、である。
何日か前、Movesセンセイを開くと
こういう(↓)。
FullSizeRender
らーんもあをタップすると、さらにこういう(↓)。
FullSizeRender

おれは父親が東京、母親が浜松の
生粋の日本人だし。

海をわたったことは
○高1のとき旅行で高知へ
○高3のとき修学旅行で九州へ
○同、家族旅行で北海道へ
○28のとき、出張で沖縄へ
○同、上海へ
○のち、家族旅行で九州へ
○岡山を旅行したとき瀬戸大橋を渡って坂出へ
○千葉にゴルフをしにアクアラインを
ぐらい、世界を股にかけてないゆえ。

あまつさえ。
マルコリーニのような梅林ガールでも、
海外の論文を読み下す「横浜」でも、
ましてや「全力」でも「中年」でもないので
英語はさーっぱり、わからんちん。



「梅林ガール」とか、
吐いて捨てるほどつまんねえな。
マルさんに謎のとばっちりじゃんか。



でも、そんな和製キクチでも
Movesセンセイが言いたげなこと
なんとなくフインキでわかりる。

あんじゃん。

「このひととはたぶんぜったい、合わない」
とか。
「おいおいどうやらこいつら、デキてるぞ」
みたいな、フインキ。



後者なんか。
おれ、何も悪いことしてねえのにきのうから
いきなり、おじゃま虫扱いになってたりして。

おじゃま虫扱いに関しちゃ、わりと
豊かな経験をお持ちのベテランだもんだから
言われなくてもわかってるし。

でも言われなかったら、言われるまで
わざと妨害めいたことをする。
ミノフスキクチー。

いらねえ情報。
きょうは空前の吐いて捨てるこというブーム
来たれりって感じだ。



。。。



何を言いたいかというと。
「Movesセンセイ、サービス終了するらしい」
って情報を、和製おじゃま虫がひっとらえた。

えーーーーーーーーーっ!



ところで。
「じゅらい」って
6月だっけ? 7月だっけ?
それとも、恐竜が跋扈してたころだっけ?

ともかく、サービス終了するんだってさ。
ライッ!

どうもね、ここ最近。
GPSの精度とか移動手段の区別が
ぐだぐだすぎじゃね?
おもってたんっすよ。

(あんよ=緑、チャリ=青、電車=グレー
ってぐあいに、ルートを色分けしてくれてたの)

「吐いて捨てる」もなんかここに来て
にわかに雑さがアップしてるし。



いや、マジ、困る。Movesセンセイ。

今後、おれが酩酊してどうなろうと
その間の動静は不明なまんまだし。

薄い万歩計としても使ってたので
どんくらい歩いたかが、わかんなくなる。



「じゃあ、代替できるアプリ探せば?」
って話が正論なのかもしんないケド。

冒頭の3つの条件を満たすものって
ぜんぜん、めっかんないし。

最近のガーミンヌにもライフログ機能あるけど。
ずっと腕時計してんのわずらわしいし。
乳バンド心拍計なんかずっとつけてたくないし。
眠りの浅さ深さとか、どうでもいいっていうか
そんなこまけえことまで知りたくないし。

Movesセンセイの大雑把さユルさが
キクチにとってはベストだったわけ。



RSSってあんじゃないすか。
(登録したブログの更新情報がわかりるアプリ)

むかし「ライブドアリーダー」っての使ってて。
それがキクチにとっては使い勝手抜群だったのに
ライブドアがLINEに吸収されたら
ソッコー、リストラ対象になっちゃって。

しようがないから、いま
「Inoreader」っての使ってて。
それは、RSSとしてはすげえ優秀らしくて
村を抜けたらしいBBAブログの更新情報も
それがあるから、知ることができるんだが。



そのいろいろあるらしい優秀な機能は
おれにはトゥーマッチなんだよ。
すげえ機能はそんなにいらないから
更新情報をもっと早く
伝えてくれさえすりゃいいんだよ。

みたいなのと、似てる。
デジャブ感、パねえ。



フカキョンみたいな
パーフェクトなチャンネーがいたとしても。
それはあくまで観賞用に過ぎなくて。

よしんば、お近づきになれるとしても
マジで直面したらちょっとビビりもするだろうし
近づきすぎちったゆえに見るひつようなかった
よくない部分もきっと見えるだろうから

遠めに眺めてるぐらいがちょうどよくって。



それなら、どんなエアな関係性であっても
クソむかつくことばっかだとしても
にょうぼうがちょうどいい。
キクチにとって、合ってる。

ってのと、なんとなく似てて。



ああ。

よいもののたとえとして書き出してみたものの
たとえが、わっかりづれえうえに
にょうぼうをほのかにdisってる
ぐらいの空気が醸成されかねなくて。

うかつにたとえとして出してしまったことを
いま、おれは心底、後悔してるw



なんというか。

ありがとうさようなら、Movesセンセイ。
じゅらい終了までは使いつづけます。

あと、もしいいアプリがあったら
誰か教えてください。



ありがとうさようならっていえば。
幼少のみぎり。
キクチ家の朝はNHKラジオ派だった。


「思い出の傷が残るあの机に
誰が今度は座るんだろう」
とか、天才じみてる。

みんなのうた。中井貴一って印象。
そう、いりはしない情報。


きょうのだしぬけ。「剰え」
本文のどこかに出てきておる。
どうすかね。