キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

部長誕生、みたいなこと

きょうは6月19日。
これがアップされるのは翌日AM3時だけど
断じてきょうは19日なのだ。なのだ。



「6月19日」ってのは
人生の後半において(きょう現在)
何かが起きがちな日で。

たとえば、去年の6月19日は
こんなんだった。
おれの突発性難聴 その16 3度目の聴力検査結果

診察が終わって外に出たとき
空がいつもにも増して青く澄んで見えて。

すれ違うすべてのひとが
「キクチおめでとう!よかったね!」
って言ってくれてるような気になった。

まさかその翌日。
浮かれすぎて「蒲田行進曲」カマすなんて
夢想だにしなかったんだけどな。



今朝、家で寝起き絶好調に不機嫌でいると
LINEが届いた。

異常にもみあげが長くて、異常にプライドが高い後輩
からだった。

20180619

そうだ。すっかり忘れてた。
6月19日のことは、おれしか知らないのだ

っていうか、そんなことよく知ってんな。
さてはぽまい。
おれのこと、すきだろ?



きょう夜、おうちに帰ると
にょうぼうが飯を食ってた。

第一声は
おかえりでもサッカー勝ったらしいよでもなく
「ななちゃん、部長になったらしいよ」

えーーーーーーっ! まさかの。
ろ、6月19日マジックみたびっ。



ムスメっこの代は12人。
役職は、引退した上級生が決めるそうだ。

部活の部長ってのはだいたい
「いちばんうまいやつ」か
「リーダーシップのすごそうなやつ」が
選ばれるもんだが。

ムスメっこはテニスの実力的には
同期のなかで3、4番手。
試合は「シングルスには選ばれない」ていど。

じゃあ、リーダーシップがあるかってえと
じぶんから前に出てゆくタイプではない。



ただ、おれがいいなあとおもうのは
「つるまない」。

このとしごろの女子にありがちな
グループをつくるみたいなとこからは
一歩ひいてる性質。

かといって一匹狼を気取るんでもなく
誰とでもボーダレスに、
わけ隔てなく、つきあう性質。

そういう。
(身内だからこういうのもおかしいケド)
バランス感覚、みたいなものを
1コ上の代がよおくみてた。

ってことなんだろうか?



おもわず、口走る。
「ぱ、パパだって中学のとき
副部長だったんだからねっ!」

なに、はりあおうとしてんだろう。

中学のときの陸上部は、伝統的に
「短距離のいちばん速いやつ」か
「長距離のいちばん速いやつ」が
部長か副部長のどっちかをやる。
ってシステムだった。

短距離でいちばん速くて
リーダーシップのあるベンちゃんが部長。
ってのは、既定路線で。

あ、ベンちゃんってのは
「いちばん速い=ベン・ジョンソン」
ってだけで、つけられたあだ名。



あだ名をつけたのは部活の顧問で。

でいて。
本物のベンジョンソンがドーピング判明したとき
「おまえのせいだ!」ってって
ベンちゃんをなじってたんだが。

むろん。
稲中のベンちゃんはドーピングしてねえし。
どっちかっていうと、むしろ
勝手に「ベンちゃん」ってあだ名つけた
顧問てめえのほうが「おまえのせいだ!」

などとは、おっかなすぎて誰も言えなかった。
体育会ってかエッサッサ大の、闇は深え。



そんな短距離のベンちゃんが部長決定だから
副部長は必然的に長距離、
のいちばん速いおれになる。

でも、長距離はその代、おれ一人だったの。。。



長距離。
入学したときは同期15人ぐらいいたのに。

チャンネーにうつつをぬかしたり
土日は部活やんないで遊ぶ主義だったり
チンコをいじるのがすきすぎたり
キクチの速さに絶望したり
おまけに練習がキツすぎたり
ってやつが集結してて。

みんな、どんどん辞めてって。

顧問がこわすぎて「やめます」って
言う勇気がなかったおれが一人だけ
まんまととり残されて。

一人だけ残っちゃったからいまさら
「やめます」とは言えなかった。

って経緯での、副部長。

ってことは、ムスメっこには言ってないw



1つ上の代は努力の塊みたいなひとのすくつで
神奈川県では、そこそこつおくって。
1つ下の代は公立としてはタレント集団で
神奈川県では、そこそこつおくって。

でいて。
おれの代は、ずんどこ谷間ぼっち世代。

ってことも、ムスメっこには言ってないw
ってのはどうでもいい話なので措いて。



。。。



ってこんな、何日にもわたって
ムスメっこのことばっか書いて。
このブログ、なんなんだろうな?

おもわないでもないが。
もう少しつづける。



上記したとおり。
ムスメっこは前に出るタイプではなくて。

目立とうとか、褒められたいとか
じぶんの手柄をいいふらすとか
そういう承認欲求(?)がいっさいない。

身内の手柄をくどくどコウ、ブログでさらす
非モテ超絶クソブサ親父とは、えらい違いだ。

間違ってもブログとか、書かないタイプ。



かといって、コミュりょくはあるし
スポーツも勉強もわりと、ソツなくこなす。
(田舎の公立中学校内比)

まあ、からげっと。
クソコミュ障勉強嫌い超絶人見知り親父とは
えらい違いだ。。。



そんななか。
今回の「部長をまかされた」ってのは。

ムスメっこにとって
とてもいいことであるし
とても意味のあることであるとおもう。

そういうとここそが。
ムスメっこにいちばん欠けてたぶぶんだし。
これから1年、ちゃんと役割を果たせれば
ムスメっこにとって、新しい地平が開ける。
ような、気がする。

父親としては、大ウエルカム。



聞くだに。
ムスメっこの代は。
(みんななかよしだった1コ上とちがって)
すげえ個性派集団らしいし

真っ二つだか真っ三つぐらいに
すっぱりグループが分かれてて。
いがみ合いが絶えない
とってもめんどくさい代だっていう。

だからこそ。
これから1年、ちゃんと役割を果たせれば
ムスメっこはぐんと成長でけるとおもう。



ムスメっこ、がんばれ!

たぶん、すごくいやなこともあるだろうし
理不尽に吊るし上げられることもあるだろう。
ムキーってなりたくなることも
数かぎりなくあるだろう。

そこをなんとか、テキトーにやりすごすのだ。

1年後、ムスメっこがどんくらい成長してるか
おれは、とっても楽しみにしてるのだ。



でも。

もしも、もしも。
追いつめられてどうしようもなくなったり
やってらんねえわこんなの、おもったら

お、おでに、いくらでも
相談してくれていいんだぜ。
相談すんのが照れくさかったら
ただの愚痴こぼしでもいい。

ムスメっこ、精一杯がんばれ!

おれはうしろのほうから、静かにみてる。
どうなろうと、ななちゃんの味方だ。



。。。



なお。
きょう、部長就任。

あすからテスト前で部活休みゆえ
部長暗躍デビューの日は、延期なうえに。

「部長」って役職のほかに
「キャプテン」って役職もあるらしくって。

キャプテンってのは、
練習メニューを決めたり
テニスがうまいひとが選ばれるんだと。

じゃ、じゃあ、ぶ、部長って
なにをするひとなんすかね?