キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

たまに殴ったりもしてる。おのれを、チョキで

「ヒロシ」を「キクチ」とおんなじ
フラットなイントネーションで攻めたら。
いい感じのカントリーっぽさが際立つ。
ような。気がする。ちょっと通っぽい。
ような。気もする。



かたや。
フラットなイントネーションでない語を
あえてフラットにいう
あの半可通っぽさってなんなんだろう。

高校に入って、バンドはじめたひとがいう
「おんがく」「きざい」的な。
「ギター」もそうだ。

そういえば日本語式の「ギター」
(ギにアクセント)も、
なんか不思議なガラパゴスだな。

だからどうだってんじゃない。
クッソどうでもいい、ただの出オチ。



ことほどさように、きょうはいつもにもまして
中身はまったくない。



困ったことに。
「出オチネタを書いてれば
きょう書くべきことがいきおいで出てくる」
うすぎたない気持ちで書きはじめたものの

いま現在、まったく何も浮かんでこない。

じぶんのなかで重点的に考えるべき課題とか
そんなのはいくらでもあるが。
そういうのってえてして、ブログでほざくには
そぐわなかったりするもので。

困る。

たとえば、「きょう走ったこと」とかね。
うまく走れたとか特記事項があるならまだしも
そういうたぐいのものではないし。

そんなのはジョグノートにつけりゃよいことで
わざわざブログにダブらせる意味はない。



あまつさえ。
きょう走ったのだって。

「ぽくぽく走りながらブログネタ考えよう」
いやむしろ
「ブログネタを考えるためにぽくぽく走ろう」
だったにも、かかわらず。

いざ走り出したら
なにかを考えるよゆうを持つほど
鼻唄まじりで走るちからはまだ、ない。

ってことを思い知らされただけでござって。
精神的に何のプラスもねえぇ。



走ってるときに何かアイデアが湧くのは
ただたまたま、降りてきたってだけのことで。

アイデアの湧出を求めて走りに出ても
そう、ジツのあることはやって来ない。

世の中、そううまくはできてない。



きょう走った収穫は。
こないだすっころんだ原因の
「土台だけ残して折れてた車幅制限のポール」
が、すっかり元どおりになってた。
ってのを確認できたぐらいで。

水道道路の下を通ってる水道管の安全は
おれの犠牲の上に成り立ってる。

って、自意識過剰になるくらいのもんで。
やっぱちょっと、ヒザがおかしい。



ああ。やっぱついでにいえば。
やっぱきょう、書くことないようですw



。。。



すげえひさびさに、
ノーモーションからの右ストレート的に
コクってみる。


だいぶむかし。このやりくちで
実際お会いできたかたがいたので。

実現アゲイン祈願。

さいきん、昼ごろがチョー楽しみで。
まいんち「くっそ、ぜってーかなわねえ!」
って、悶絶しながら、嫉妬してる。

悶絶&嫉妬しながら
たまに殴ったりもしてる。

おのれのこめかみを。チョキで。
いらねえ情報。



おもしろいブログはだいたい
朝8時から正午までの間にアップされる。
最近のトレンド。
超絶ちみつな統計。

いらねえ情報。