キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

「ここらへんで休んどけ」というお告げ?

きのう、職場にいく用事があって。
「せっかくだからジョグしてこう」
「往復したら35k以上かせげるし」

走り出して1.5kぐらいのところで
盛大にすっ転んだでござる。。。



あ、ただの日記な。
だらだら垂れ流す。

オチを最初に言っちゃうと。
おうちに帰ったときはボロ雑巾になってて
飯食ってまばたきしたら
時計の短針が1周してた。

おれはいまどこにいるんだ?
いまはいつなんだ? 状態。
親戚の家に泊まったとき
よくある、ああいうやつ。



水道道路ってのがあって。
それは文字通り、
道路の下を水道管が通ってるもんだから
あんまりでっかいトラックは通れないように
交叉点では左右に杭が立ってたりする。

超絶豪邸の至近から高円寺の手前まで
10数キロ、すげえまっすぐな道がつづく。



何を言いたいかというと
おうちから1.5kぐらいのとこのいっつうで
対面からクルマ
おれのちょい前にオールドレディ。

このまま進むと三者が重なり合っちまう。
ってんで、ちょっと速度上げて
レディを追い抜こうとして、
気づいたら地面にはいつくばってた。

プラッチックの杭が根元から折れて
土台だけが残っているのに気づかず
そこにおもくそ、つまづいたらしい。



両ヒザと左ヒジを強打。
強打ったって、こけただけなんだけどな。

齢のせいか、ものすごく痛かったんだが。
おうちまで戻ると1.5k。
曲がらないヒザを抱えてあるくには遠すぎる。

職場までは15k以上あるが
走ってみたらストップ&GOはつらいが
走れないことはないので、
そのまま職場までいっちまった。



そうそう、すっころぶ前。
スタートした直後に
口のなかにてんとう虫が凸してきて
「きょうはこういう、間のわるい日のかなあ」
おもったが、すっかり油断してた。

てんとう虫はすぐ吐き出したので
また元気に飛んでった。

で、すっころんだあとは
「きょうは本格的によくない日だ」おもって
すげえ慎重に進んでいって。

青山一丁目の交叉点を渡ろうとしたら
向こうから大量のチャンネーども。
オブ・肩からたすき?をかけてる。
先頭のひとのをよく見ると「miss SPAIN」
ほかもみんな「ミス国名」ってあって。

ものすごくいい匂いもするし
人生ってやっぱ行って来いなのかなあ
おもった。


これはあれだ。
むかしのコサキンのラジオのジングル。

卒業式の答辞なていで。
「楽しかった運動会」(運動会!)
「おいしかった給食」(給食!)
「すごいにおいのミスドイツ」(ミスドイツ!)
ってネタにドはまりした時期があって。

それをにょうぼうに
カマしまくった時期があったゆえ。

ほんと、クッソどうでもいい情報だな。



で、職場に着いて。
予想外の消耗に、帰りは電車だな
ロッカーに代えのズボンがあったな

みてみたら、ズボンなんか1本もないうえに
Tシャツが謎の3枚もあって。

帰りもジョグすることが決定した。
さすがに塩吹いてるランパンで
電車に乗るわけにはいかない、じゃん。



で、帰りも泣く泣く走ってきたんだが。
疲労困ぱいすぎて
飯食ってすぐ寝た(冒頭に戻る)。



。。。



泣く泣く、とはいえ往復35k超ってのは。
いまのじぶんにはまだトゥーマッチで。

きょうはGW最終日の締めとして
バッチリ、ポイント練カマす予定が
ポイントどころか歩けもしないので
たぶん、おうちから一歩も出ない。

尻すぼみぐあいにがっかりする反面。

GWからとつじょ
8日連続で走っちゃってて
それなりに疲労も蓄積してきてたはず。

でいて。
もし、きょう「ただ疲れてるだけ」なら
ポイント練にも臨んでた、はず。
それでオーバーユース原因で
どっか痛めてたかもしれん。



って考えると。
歩けもしない左ヒザの痛さってのは
「ここらへんで休んどけ」っていう
なんらかのお告げなのかもしれん。

って、おもうことにした。



しかし、くっそー。
せっかくちょっとやる気出てきたのにな。
好事魔多し。

まあ、かまってちゃんよろしく。
そもそもただのてめえの不注意だし。
ただの打撲を大げさに言ってるだけ
なんだろうケド。
すっころんだときにひねったのか、
打ってもないヒザの内側がいちばん痛い

ってのが、ちょい気がかりでもある。
どうでもいい情報。



とりあえずきょうは
ヒザを使わないで済むどっかを補強。

あるいはいちにち寝たおす。

酒を買いにいくこともできないので
ものすごく健康的だぜ、くっそ。。。