キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

狛江多摩川「超絶ビッグ」ロードレース(とおれ)のゆくえ

狛江多摩川ロードレースって。
なんとなく、5年連続出てんのな。
tag:狛江多摩川ロードレース

いずれも5kで。
2014 19分44
2015 19分23
2016 19分48
2017 19分53

こ、香ばしいっすね!



今年はというと。
19分54。

こ、香ばしいっすね。。。

でも、こんなんもらっちった。
ショーショージョー!
江戸っ子なていで。
2018狛江多摩川ロードレース

入賞ライン。
去年とかおととしは16分台だったのに。

それは。
「手動計測」「記録は手書き掲出」だったのが
まさかの近代化デジタル化の波で。
エントリー費が2倍になり
大富豪しか出られなくなったからか?

FullSizeRender
(品川のリレマラみたいな
ここにタグをタッチするやつね)

1000円から2000円への高騰w
参加賞は安定のペットボトル「多摩川の名水」w



まあ、事情はどうあれ。
香ばしさはどうあれ。
「賞状もらえる」ってのはうれしいもんで。

超絶ビッグレースおれ史上最遅なのに。
わりとギャラリーがいるなか
最初のほうに戻ってきたから
「パパスゲー」的なことにもなって
香ばしさの一貫性がスゲーとおもった。

おもいましたとさ。



ラップは、こういう。
358、406、405、358、349

あ、どうでもいいっちゃいいんだけど。
賞状とのタイムラグは
「ゴールしてからハイテクマシンに
タッチするまでのタイムラグ」な。

なんでタイムラグって2回言ったのか、イミフw



。。。



さて、ここからはじゃっかん
マジメにいってみるかな。



きょうの5kはレースとしてではなく。
ペース走として臨んだ。心拍数の。

なので、タイムはさておいて
心拍が175を超えないように走った。
(いつも5k閾値、平均185ぐらい)

それはサッコンのモチベーションの低さとか
それにともなう走ってなささとは関係なく。

あ、ラスト1.5kだけちょっとがんばった。



去年の年末。
足立フレンドリーの5kすぎで
「あ、これはやべえ」ってなって。

以来、おっかなくて
キロ5分を切って走ってねえ。

心肺を追い込もうとすると
「あ、これはやべえ」ってなるし。
走ってなくても、真冬特有の
暖かいところから寒いところに行くやつ。
たとえばリビングから風呂の脱衣所に行くと
「あ、これはやべえ」ってなって。

そういうのが日常化してきて
なんだかおっかない、ゆえ。



なんだかおっかないから医者いきたくねえし
でも、このままではもう前みたく
マラソンをマンブリできないかもしんない。

。。。

っていう物言いが、なんかね。
そんなつもりねえケド、どこか
かまってちゃんっぽいし。
たぶんおそらく、杞憂なだけだろうし。
そもそもそんなに心配なら医者いけや!
ってだけの話だし。

なにより、ネガティブだし
ネタ的におもしろくもなんともねえので
措きますね。



Exit以降のくだり。
ひととおり書いて、
みっともねえから削除しようとおもったけど
わがために残しときますね。



ただ、とりあえず、5kぐらいまでなら
心肺をもう少し追い込んでも
どうにかなるんじゃないか。

っていうのは、
きょう走っててなんとなくおもった。

せっかくレースなのに、コウ
気がかりを抱えながら走ったり
それでおもくそセーブして走るの
もったいねえし、つまんねえし。
クソだせえ。

追い込んで対応できるだけの
心肺を戻すのが目下のアレかもねん。



。。。



去秋、つくばのころに描いた青写真
(今年は春まで持続的にやる)とは
まるっきり違ってきちゃってるが。

例年。
この年始の狛江多摩川ロードレースで
「このままじゃやべえ」と春に向けて慌てだす。
というサイクルで。

つまり、走り初め的な位置付けで。



今年は「持続的に」って
すっとこどっこいにおもっちゃったから
来週と3週後にハーフ入れちゃったし
3月のはじめにはフルを入れちゃったり
なんか、してるので。

さてと、どうしよう。



「さてと、どうしよう」ってのは
カラダのコンディションじゃなく。
きもちのもんだい。



このまま、今後のレースを走っても
たぶん忸怩な走りしかできなくて、
やんなっちゃって、すべてを投げ出す。
って像が安易に想像できるし。

「今回はこんぐらいならよしとしよう」
って走っても、つまんないまんまだし。

でいて、
現在の刺激を入れられない延長線上には
なんのワクワクも見出だせない。



まあ、アレすかね。
とりあえず「このままじゃやべえ」
って例年どおりおもえただけでも
きょう走った意味はあったのかなあ。

わからんちん。



ま、去年の超絶ビッグレース。
今年とほぼおんなじところから
神奈川、はなももと巻き返した。
ってのを、よすがにでもしますかね。

いや、オワコンの、ヤムチャの
カナディアンマンなんだけどね、いま。

走歴がムダに長くなってきた
ってのも、こういうとこでちょっと考えもんだ。
ってのは、いずれそのうち。

やんねえフラグぇ。



っていうか、ですね。
とりあえずのとりあえず。
走るうんぬん以前に、5kg多いんっすよ。

おれ、173cmなのに、ですよ。
公称187cmなんすけどね。

こりゃやばいっすよね、サトさんw
まずは、そこからな気がす。
FullSizeRender