キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

スマホでみることを前提にした1行の文字数、みたいなこと

ぶっちゃけると、ですね。

この10日ぐらい、
耳のことしか考えられなかったので
耳がちょっと落ち着きを見せてきたきょうび
なに書いていいか、さっぱりおもいつかねえ。



突発性難聴について書いてた間、
クソ辺境比、空前絶後なアクセス数があって。

いままではほとんどが、
ブログ村経由だったんだが
検索エンジン経由が大多数になっちゃった。

まあ、瞬間風速なんだろうケド。
っていうか、なんだよ、
「なっちゃった」って言いぐさ。。。



それゆえかどうかは知らんが。
(まだ1日残ってるケド)
5月、クソ辺境をみてくだすった
端末の比率をみてみたら、こういう。

image

これはライブドアの管理画面。
PC =パソコン&タブレットで
モバイル =スマホ&ケータイ。

もとからP:モ=4:6ぐらいだったのが
いまや、23.9:76.1になってる。



それを踏まえて、表題。

おれは本文を「1行まっくす22字」
ということにしてて。
そこまでで1文が切れなかったら
むりやり改行を入れている。だいたいは。



それはなんでかっていうと
おのれのスマホでクソ辺境をみると
1行が22~23文字だからで。

端末側の文字表示はデフォルトのままで
そんくらいってことは、ほかの端末でも
(文字表示の大きさを変えても)
だいたいそんくらいだろう。

っていう勘だからだ。



あと、ライブドアはへんてこで。
デザインテンプレート。
パソコン版はいろいろいじれるのに
スマホ版はほとんどいじれない。

そんななかで、長い年月をかけて
パソコン版のテンプレは、少しずついじり
パーフェクトな完成度の高さに達している。
あくまでじぶんのなかではってことだが。

ぐらい、ある種のこだわりがあって。

でいて、このパソコン版のテンプレ。
幅がけっこう長いもんだから、
1行をテキトーに切ってやらないと
目の左右の動きが大きくなっちゃって
うっとうしい(んであろう)。

ということもあって
「1行まっくす22字」にしてる。



ただ、その。
「きょうび(ほぼ)76.1%スマホから」
ってことを考えると。

手動でアナログな改行を入れずに、
スマホのブラウザの折り返しに従うほうが
かえって読みやすいんじゃねえか?

つまり、1行の文字数なんかどうでもよくね?
って、おもうんである。



「このネタ、前にどこかでみたような。。。」
いやいやいやいや、わかってる。
バックナンバーを検索するのがめんどくて
知らないふりをきめこんでるんだ。

「スマホの比率がさらに上がってるし
いいじゃねえか」ってわけなんだぜ。



たとえば、上の文。
手動でアナログな改行を入れずに、
スマホのブラウザの折り返しに従うほうが
かえって読みやすいんじゃねえか
って、おもうんである。

改行を抜いてみる。
手動でアナログな改行を入れずに、スマホのブラウザの折り返しに従うほうがかえって読みやすいんじゃねえかって、おもうんである。

パソコンで見りゃ、下のやつは
横長になっちゃうだろうが、
スマホで見りゃ、適度に折り返して
何の違和感もないはずで。

かえって、上の文なんか
端末の違いや文字表示の大きさの違いで
折り返して数文字で改行入っちゃったり
よけい見づらくなっちゃう。
ってことも、大いにありうるわけで。



こういうのって、けして
個人のつまらない美意識だけじゃなく
読みやすさにダイレクトに寄与する
あんがい大事なことなんじゃねえか。

ブログってメディア上。

おんなじことが書いてあったとしても。
パッと見で読みやすいかにくいか、
文のかたまりの大きさとか
行アケの感じでだいぶ印象違う。

って、あるじゃないすか。


「パソコン版で見ること」も前提として
そこらへんの試行錯誤をしてきたわけだが
「もう、スマホでみるもの」って前提にして
そっちに舵を切っちゃったほうが
中途半端にならずにいいのかもしれない。

って、いまさらながらおもったわけですわ。



ほうら。
なに書いていいかわかんねえまま
書きはじめたもんだから
こんなどうでもよさげな感じに
なっちった。。。

こりゃ、かんぜんにはじけたわ、
クソ辺境的アクセスバブル。


っていうかそもそも、おれ自身は
スマホよか圧倒的に
パソコンでみてるんだけどな。。。



あ。いらねえ情報追加。
キクチのウタゲにおける大復活祭。
6月の中旬ぐらいをもくろみたい。

そしてそれはかならずしも、
1回じゃなくても、よい。

もし万が一、おもいあたるフシがあれば
震えて寝て濡らして待て!
ぜしっ!!