キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

中学生になったムスメっこの近況とがんばれ早起き

帰宅して飯を食い終わり
テニスのマドリードオープンをみてると。

超絶ビッグシティの超絶豪邸2階から
ムスメっこが下りてきて。
にょうぼうに置き手紙を書いて、
またすぐ超絶2階へあがってこうとする。

さいきんはいつもこんな感じ。

すっかり思春期ぃぃぃ、だ。
置き手紙をみてみると。。。
というのはとりあえず、措いて。



中学にあがって1ヶ月ちょい。
もうすっかり学校に慣れたようで。
制服も板についてきた。

きのうなんか、はじめての中間テストってんで。
GW中はビクビクしながらおべんきょうしてた。

「中間テスト」ったって。
4月は学校に慣れたりなんだり
わさわさしてるだろうし。

そうこうしてるうちにGWだし。
なにをテストされんだって感じだ。



あまつさえ。
「漢字のもんだいはここから出る」
授業参観のときにくばられた
読み100題、書き100題のプリント。

GW直前の授業で正解を渡されるはずが
先生が休みで自習になり
GW明けにやっともらえたという。
なかなか、おおらかだ。

なお、授業参観のようす(↓)。
image



はじめての中間テストは1日で終わり。
きのうからまた部活で。
「ずっと走ってて筋肉痛になっちった」
ナドトぬかしてた。

GW中はぜんぶおやすみだったテニス部。
なかなか厳しい部活に入ったもんだぜ。
おおらかだぜ。



置き手紙にはコウあった。
明日、Kと朝走るから、
6:20に起こして(顔文字)
そのために早く寝る!(顔文字)

キ「いきなり走るとか、どうしたの?」

な「Kが走ろうっていうから。。。」

キ「ふうううううん」

な「あと、体育祭で1000m走ることになったし」


キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


キ「チョトマテクサーイ!」
キ「それってどういうこと?」

な「なんかスポーツテストの結果で決まっちゃって」

キ「い、いつのまに!」
キ「それは選手で、ってことだよね」

な「う、うん」

キ「スポーツテストって」
キ「ななちゃんはどんくらいで走ったの?」

な「え、あんま、おぼえてなーい」
な「とりあえずAB組ではいちばんだったかな」

キ「かな、じゃねえよ! すごいじゃん!」

な「でも、CD組で○○のほうが速かったらしいよ」

で、出た。
小学校のマラソン大会で
ずっと1位だったコだ。

っていうか、なにクールにキメてんだよ。
もっと、はしゃげよムスメっこ!



キ「た、た、体育祭はいつなの?」

な「ん? 6月10日」

キ「よし、来週から特訓な。鬼コーチふたたび、な」

な「なんか、パパのほうが熱くなってるし。。。」



よくよく訊いてみると。
スポーツテストは4分06秒だったらしい。

「その日、すごく暑かったし」
ナドト、誰かの父親のかすみがうら
とおんなじ言いわけをほざいてた。

去年のOTTより遅かったのが
悔しくて隠してたらしい。

出たっ、超絶負けず嫌い。



。。。



2月に開かれた小学校のマラソン大会は。

3ヶ月間練習したにもかかわらず
「前日にインフル発覚によるDNS」
という、なんともしょっぱい結末だった。

(フィナーレ)ムスメっこのマラソン大会チャレンジ その15

キ「本番はあと20秒縮まるよ!」
キ「こんどこそ打倒○○ちゃん、な!」

な「だからなんでパパのほうが熱くなってるし。。。」
な「○○とふつうに仲いいし。。。」

いやいやいやいや。

負けず嫌いなくせに
クールぶってんじゃねえよ!



そういえばちょうど。
ななちゃんのパパとやらも朝早く起きて
スピード練習しようとおもってたんだよね。

でも、まいんちねぼうするから
GW明けからはじめるつもりが
まだ1回もしてないんだけどねっ。

こ、これは、なんという渡りに舟。

。。。

というわけで。
ムスメっこのバーターとして、
鬼コーチとやらもがんばれ(早起きを)!


そしてたぶん。
「ムスメっこの体育祭チャレンジ」
ってどっかでみたようなシリーズが
ふたたび、はじまる。

かも、しれない。