キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の辺境クソブログ。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

新横ぐるぐるその2 わりと地元の新横浜でさえ迷いまくってパニックになるおれさまちゃんが3週間後、どうして見ず知らずの大阪の街で迷わずいられよう

新横ぐるぐるのつづき。
居間から窓の外をみると、けっこう降ってる。

9時集合なので
7時半に家を出る予定だったが。

「雨だし、くじけちゃおうかなあ」
「いやいやいやいや」を何周かしたり
ふだんはランニングシューズを履いてくのだが
あっち着く前にベチョベチョになっちゃうぜ
ランシューはリュックに詰めて
サンダルで参上するために用意とかしてたら。

8時前になっちまった。。。



電車の乗り継ぎがパーフェクトにいって。
集合場所に最短距離でいければ
ギリギリ間に合うかどうかって、時間。



まあ、うまいことできたもので。

○おうちから最寄の小田急線、和泉多摩川に着いたら電車いった直後。次の電車まで10分。

○急行にすぐ乗れれば4駅なのに、来た電車に乗ったら「(急行にすぐ乗れれば3駅目の)新百合ヶ丘まで先に参ります」

○町田で横浜線に乗り換えようとしたら、和泉多摩川とおんなじ現象ぇ。

けっきょく
新横浜公園の最寄、小机駅に着いたのは
8時58分。集合時間の2分前。っていうね。



駅から集合場所までは10分ぐらい。
確実に遅れちゃうことは
みなさんにごめいわくかけて申しわけないけど
まあ、ゴメンチャイ程度の茶目っけで
何とかなりそうな範囲でも、ある。



幹事のふらっとさんによると
集合場所はこうあった。
■集合場所:日産スタジアム2F回廊ロッカー前
(ロッカー:回廊2F管理事務所・柱267付近)


さて。
こっから、もんだいで。
そのもんだいってのは、
集合場所に行くまで、
おれがパニクりまくった感じが
ブログ的にわかりづれえってことで。

日産スタジアムのわかりやすい写真なり
図なりあれば、一発なのだが。

ないので、テキストでわかりづらくイク。



小机駅を下りてから、日産スタジアムに行くには
ふつうの生活道路を通って、
スタジアムのある新横浜公園に入り
階段を上ると「西ゲート」ってとこに出る。

階段を1つ上ったので、おれ的には「2F」。
でもゲート前なので、スタジアム的には
「1F」なのかもしれない。わからない。

あと、集合場所ってのが西ゲートから向かって
右回りと左回り、どっちが近いのか、わからない。
(でもまあそれは「柱267付近」って
明確なこと記してくだすってるので、
とりあえず、どっちかいってみて
柱の番号がかけ離れていったら、
軌道修正すりゃいいやと、おもってた)

「雨の場合は回廊で」ということなので
回廊というのは、屋根がある場所だろう。

とおもって、おれ的には「2F」を
「右回り」に進むが、行けども行けども
屋根のあるところにたどり着けそうにないし
柱に番号も書いてない。

おれが進んでるところから
「屋根があるところ」に入るには
競技場に入場するようなニュアンスで
だからといって、ゲートは閉まってて入れない。

雨がゼッコーチョーに降ってきたこともあり
何だか惨めな気分になる。



9時ジャスト、ユキさんからLINEが入る。
キクリン、来るの?
そりゃそうだ。
大絶賛迷い中です。すんません。はじめててください。
返信する。

「迷い中」って。
現地で迷ってんのか、行くかどうか迷ってんのか
文面からじゃわかりづれえよなあ。
送信したあとに気づくが
いまはいち早く集合場所にたどり着くのが課題。

しばらく進んでも、屋根は一向に出てこない。
「ここは、回廊じゃ、ねえのか?」
「ここは、『2F』じゃ、ねえのか?」
いぶかしむ。

下り階段を見つけたので、
「あすこを下れば打開でけるっ」
いっしゅん安堵するものの
下りようとすると関係者以外立ち入り禁止
って、封鎖されてる。

手詰まり。
なすすべがない。
かんぜんに、パニック。

ユキさんが助け舟を出してくださろうとする。
どこにいるの?
おれの返信ちゅどーん。
2016-10-09-16-19-51

「わかりません」って、おこさまかよ!

何が見えるかとか、どう進んだかとか
なんらかの手がかりを示さなきゃ
助け舟の出しようもねえじゃねえか!

冷静に考えればそうなんだケド、
かんぜんにパニクってるし、雨ひでえし。
テンパリまくってる。



どういう経路をたどったのかわからぬまま
闇雲に進んだら、
柱に番号が振ってある道に出て
コインロッカーも見つかった。

そういう。
闇雲なラッキーパンチが当たっただけなので
その道程の論理的かつ明解な説明は
ビタ一文できやしない。



30分も遅れたもんだから
集合場所には誰もいないのはアタリマエ。

たぶん、ロッカーのすぐ外側が
「回廊の2F」なはずなんだが
着替えてる間に走ってるひとは
ほとんど通らなかったので
「回廊の1Fらしきところ」を探して
とにかく独りでも走りはじめよう
ってことにした。

あわてて着替え。
ランニングシューズに履き替え。
荷物をすべてコインロッカーに入れて
鍵、ガチャ。

1Fとやらに下りる
階段を探しに、ややかけ足で。



2、3歩進んで、気づく。
「タオルも麦茶もリュックの中じゃねえか」
気づいたが、そんなことドウデモイイ。
(これから30k走ろうってのに、なっ)

そうして、階段を見つけて下りてゆき
そこが「回廊1F」なのかもわからぬまま
走りだすことにしたんであった。

つづく。



しかし、アレだ。
日産スタジアムは初めてとはいえ
新横浜公園は2度目。
あるていどわかってるつもりでも、こういう。

3週間後の大阪マラソン。
と、その前日と翌日。見ず知らずの大阪の街。
もはや、迷えっていわれてるようなもんだし

むしろ、いろんな意味で迷走しまくったろう。
逆にわけのわかんない度胸がついたぜ。