キクチヒロシ ブログ

絶滅寸前の「辺境クソブログ」。妄想やあまのじゃく。じゃっかんのマラソン。

てめえソレ、ツイッターでやれや

あす朝、秦野方面に向かう。ショゾン。
起きれたらな。
絶賛増量中。坂道、ケガせず走れるだろうか?

そのあと、移動してゴニョゴニョして寝て
あさって朝、皇居に向かう。ショゾン。
起きれたらな。
走れるんだろーか? カラダ的に。


。。。



で終わりにしようとおもったんだが。

ってだけじゃナンなので、ノーモーションから
「クソ辺境事典」のつづきをちらっと。
チョットダケヨ。



フカキョン
〔名〕ふかきょん
ビジネスツール。ジツはそうすきでもないってていで。
いやいやいや、ホントにすきなんだが、たまに、ホントにすきなのかどうか、じぶんでもよくわからなくなる。なんですきかというと、ひたすら、かわいいじゃん。
おれ、キモくね?



トリカラ
〔名〕とりから【鶏の唐揚げ】
ビジネスツール。ジツはそうすきでもないってていで。
いやいやいや、ホントにすき。料理というおれさまちゃんの不可侵領域のなかで、唯一、世界一のものをめざしてクックしたのが、トリカラ。
レースを走って帰って、地元の駅に着いて、スーパーで酎ハイとトリカラをせしめて、おうちまであんよしながらパクつくのが至高。
校了、仕事納めなど、一大事の帰り道でもそうする。
説明すればするほど、ウソくさいとか、そうでないとか。



ジョグ
〔名〕じょぐ
「走る」こと。
じぶんがしているのは「ラン」なのか「ジョグ」なのかで、しばしば激論が巻き起こることも。
おれがしてるのはあくまで、「ジョグ」だ。



クソ辺境
〔名〕くそ-へんきょう
当ブログのこと。
「どこがクソ辺境なんすか!?」
なんて、おだてあげてくださるかたもしばしば見られるが
「そんなもん、クソ辺境だから仕方ねえんだよ!」
と気合いの逆ギレをするしかない、厄介な存在。
さいきん、なんかこう、あり方が変容してきてる気がするんだよね。

「いつまで経っても、おもろくなんないもの」も表すとか、表さないとか。

なお。
「辺境クソブログ」なのか「クソ辺境ブログ」なのか、よくわかんなくなる。
どうでもいいことかもしれないが、本人はあんがい、気にしてるもよう。



おのののく
〔カ五動〕おののの-く【戦く/慄く】
シッキングしそうになるぐらいの恐怖を表す。
「の」多め。
あるいは「の」マシマシ。

「おのののか」とは似ても似つかない。
いつか「おのののか意識してるでしょ」
ってツッコまれるかなと、ちょっと期待してた。
なんて言わないよぜったい。



でいて
〔接〕で-いて
「A、そのうえ(さらに、とか)B」的なもちいかたをする。
伊集院光のパクリンチョ。